妄想カウンターバー「ゲルマニウムトランジスタファズフェイス」へようこそ

座って勝手に飲んで妄想していってください。踏み倒し厳禁。

「山口さんちのツトム君」の歌詞と、作詞作曲のみなみらんぼうさんの生いたちを知って、サイドラインからそっとボールをアウトする……

「山口さんちのツトム君」って、ふと考えると、

幼児であるツトム君をおいて母が実家に帰省しているので、

実家で重大事案が発生してたんじゃないかということに今気づいた。

 

Wikipedia見たら

「作者のみなみは後年、この曲を作ってかなり経ってから、

ふとこの曲の内容が少年時代に母を亡くして

意気消沈していた自分自身そのものであることに気がつき、

その瞬間に涙が止まらなくなったという経験を語っている」

とあった。

 

ってことは、作った時は自分では認識してなかったんだ。

「無意識の動機」だったとしたら、

この曲を作ったことでみなみさんは浄化されたんだろうか。

案外深い歌だったのね……

 


山口さんちのツトム君 斉藤こず恵(1976) - YouTube